令和4年度 3学年修学旅行

〇修学旅行_1日目

出発→羽田空港→車窓見学→東京スカイツリー→ホテル

〇修学旅行_2日目

東京ディズニーシー班別自主研修

〇修学旅行_3日目

東京都内での班別自主研修

〇修学旅行_4日目

新国立競技場や東京駅、浅草寺などクラス別研修、記念写真の撮影→羽田空港→帰着

R4ちょうこうまつり(文化祭) 「Welcome to CHOKO 〜広がるアオハル〜」開催終了

令和4年10月29日(土)、ちょうこうまつり(文化祭)を開催しました。今年は昨年同様、新型コロナウイルス感染対策のため、来場制限のもと、文化部や工業技術部、各クラス、各委員会の展示や出し物で数々の力作が発表され、盛況のうちに無事終了しました。また、育友会企画オリジナルグッズ(デザイン:美術部・インテリア科3年横尾さん)の販売では、タオル300枚、トートバッグ300枚がお陰様で午前中早々に完売しました。来場された方々、ご協力ありがとうございました。

ふるさと活動展示発表

令和4年度ちょうこうまつり(文化祭)のご案内

令和4年10月29日(土)、ちょうこうまつり(文化祭)を開催します。新型コロナウイルス感染予防のため、以下のような入場制限がございます。最新情報はこのページにてご確認ください。
【観覧についての制限】(現時点)
 ⑴本校生徒の同居家族2名まで
 ⑵観覧申込書(生徒を通じて配布)を事前に記入し当日受付に提出
 ⑶本校の出入口は正門のみ
 ⑷敷地内でのマスク着用必須
 ⑸上履きのご用意必須(校舎内下足禁止・スリッパの貸し出し禁止)
 ⑹敷地内では飲食厳禁
 ⑺ステージ公演の観覧は出演する生徒の当該保護者のみ
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用の上お越しください。
※周辺の商業施設や病院等への駐車はご遠慮ください。

令和4年度体育祭「気炎万丈」開催

令和4年10月11日(火)(※10月9日(日)が雨天のため順延)、体育祭(テーマ:「気炎万丈 〜燃やせ全力青春魂〜」)を開催しました。新型コロナウイルス感染予防のため、今年は3年生の保護者のみの来場を可とし、1・2年保護者の皆様、地域住民の方々には参観をご遠慮いただきました。
結果は、建築科5年連続総合優勝となりました。その他の結果は以下の通りです。

【総合の部】

順位総合優勝2位3位4位5位6位7位8位
学科建築電気機械機械システムインテリア情報技術電子工学工業化学
得点564481453442430372325274

【各部門入賞学科】

順位/部門パレードの部応援幕の部入場行進の部
最優秀賞建築インテリア建築
2位インテリア情報技術情報技術
3位電気建築インテリア

R4体育祭のご案内

【更新】11日(火)に延期決定

令和4年10月9日(日)[雨天時は11日(火)に延期]、本校第1グラウンドにて体育祭を開催します。
なお、観覧については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から「3年生保護者のみ、観覧人数は2名まで」の人数制限をさせていただきます。ご協力よろしくお願いします。

※お子様連れの場合は人数に含みません。
※1、2年生の保護者、地域住民の方々の観覧はご遠慮ください。
※本校は駐車スペースがございませんので、自家用車やバイクでのご来場、周辺の商業施設及び病院等への駐車はご遠慮ください。

R4平和学習・原爆慰霊祭 

令和4年8月9日(火)の登校日、平和学習と原爆慰霊祭を行いました。内容は、まず、本校卒業生である浜崎均氏の被爆手記「小さなひとつつみの骨」を元に美術部が描いた挿絵と放送部による朗読があり、戦争によってもたらされる惨禍や核兵器の脅威を理解しました。次に、平和委員による広島工業高校との交流会と平和に関する意識調査の報告、生徒会による平和宣言があり、戦争を防止し平和を確立する熱意と協力を呼びかけました。さらに、本校卒業生である福山雅治氏の曲「クスノキ」を吹奏楽部が演奏した映像を静聴し、同氏が「クスノキ」に込めた想いを共有し、原爆犠牲者を悼むとともに平和を祈りました。原爆慰霊祭では、本校正門付近にある慰霊碑に献花を捧げ、11:02に黙祷しました。

被爆手記「小さなひとつつみの骨」(挿絵:美術部)

1.とっさに伏せた後、顔を上げたときに人々が防空壕へ走っている様子
2.防空壕の中の様子
3.しばらくして香焼島から長崎の方を見た様子
4.上小島の家に戻ったが夜になっても兄が帰らず、燃える火を眺めながら周辺を歩いている様子
5.翌朝、浦上方面に行き、道路と山里小学校の土手の間の溝にはまり込んだ黒褐色の少年の死体を見つけたときの様子
6.校舎がなくなった長崎工業学校で、運動場にそのまま数人が寝ているのを見つけたときの様子
7.兄の担任の先生から兄のだと思われる骨を受け取ったときの様子
8.焼け死んだ人の焼き切れない臓腑をコップに集めて埋葬している様子

令和4年度高総体壮行式・総合開会式

令和4年6月1日に高総体の壮行式を本校で行い、6月3日には3年ぶりとなる総合開会式が佐世保市総合グラウンド陸上競技場で開催されました。

壮行式では、選手入場の後、各部活動の主将が目標と意気込みを述べました。校長から団旗がラグビー部主将の渡部さんに授与され、卓球部主将の脇野さんが選手宣誓を行いました。

総合開会式では、ポスター図案において本校美術部の川添さんの作品が優秀賞に、また、令和6年度北部九州インターハイ (全国高総体)シンボルマークにおいて、本校美術部の横尾さんの作品が最優秀賞に選ばれ、表彰されました。その後、ラグビー部主将の渡部さんを旗手に、女子バレーボール部、ラグビー部、卓球部で構成された選手団が、堂々と入場行進を行いました。

今年度の3年生は、1年次に高総体が中止になったことを経験し、卒業していった先輩たちの想いを背負って闘う気持ちでいます。昨年度初優勝したハンドボール部、全国優勝した女子ヨット部が連覇、水泳(水球)部は優勝旗奪還、陸上部が個人種目において優勝を目指します。高総体は6月4日から県内各地で競技が開始されます。応援よろしくお願いします。

 

 

令和4年度入学式

令和4年4月8日、令和4年度入学式を挙行し、8学科285名の1年生が入学しました。
工業化学科 西平さんより新入生代表の宣誓、そして学校長より式辞、職員紹介がありました。

You need to add a widget, row, or prebuilt layout before you’ll see anything here. 🙂

令和3年度 第74回 卒業証書授与式

令和4年3月1日、第74回卒業証書授与式を挙行しました。3年生、312名が卒業しました。今年は昨年と同様、コロナ感染症対策のため、保護者の出席人数の制限を行い、在校生は教室でリモート配信による視聴となりました。

ちょうこうまつり(文化祭)「笑輝彩飛」開催

令和3年10月30日、ちょうこうまつり(文化祭)を開催しました。今年は昨年同様、新型コロナウイルス感染対策のため、来場制限のもと、文化部や工業技術部、各クラスの展示や出し物、同時開催「ふるさと甲子園」で数々の力作が発表され、盛況のうちに無事終了しました。来場された方々、ご協力ありがとうございました。


【開港450周年の長崎港/1年生の部】 1位:インテリア科 2位:工業化学科 3位:情報技術科


【長崎の世界遺産/2年生の部】 1位:建築科 2位:インテリア科 3位:機械システム科


【ふるさと納税とお礼品/3年生の部】 1位:インテリア科 2位:機械システム科・建築科