工業化学科


私たちの身の回りには、多くの化学工業製品があります。工業化学科では、それらを製造している化学工業で必要な化学の基礎知識(素材の性質や反応・製造方法など)や環境保全等について学習します。そして実習や資格取得を通して専門知識を深め,様々な技術や技能を身に付けた工業化学のスペシャリストを育成しています。

工業化学科の専門教科

課題研究

食品中の糖分や塩分、たんぱく質を測定し、どのような食べ物にどのくらい含まれているかという食品分析。微生物により分解される生分解性プラスチックの製造、染料を製造し実際に衣類を染める有機化学などを題材にして3年生の1年間をかけて研究しています。
その他にも、オーロラの人工的な再現やジオラマ作成など、一見化学と少し離れているような研究もありますが、現代における化学分野に対して求められることの多さを反映しています。


工業化学実習

工業化学や化学工学などの教科で学んだ反応や理論を利用し、分析や化学合成を行ない、分析機器の操作法や仕組み、製造法の基礎知識を習得し、安全に対する意識や安全に作業を行なう技術も身に付けます。
石鹸製造から、原子吸光分析というような企業も行なっている分析など、入学してから3年間で様々な実習を行ないます。また、プラント実習では水性ワックス製造を通して、バルブ操作や指差し呼称など就職後に必要になる知識や技能を修得しますが、そのワックスは大掃除で実際に使用しており校内の美化にも貢献しています。


工業化学製図

建築関係や機械関係だけでなく、設備を扱う職種では製図の技術や知識は必要となり、化学分野も例外ではありません。現在、企業では書き直しや管理が容易なCAD(コンピューター支援製図ソフト)を使用することが多く、就職してから使用する機会も多くあります。
そのような現状に対応するために、従来の手書きからCAD中心の製図へと移行して基礎的な技術を学び、化学プラントのプロセスフローシートなどを全員が書くことができるように取り組んでいます。


工業化学

原子や分子のミクロの世界や様々な化学反応・原理・法則に加え、化学が私たちの生活にどのように関わっているかを3年間かけて学びます。
産業の発展は化学の発展があってのものです。その化学を広く深く学ぶことは化学工学や地球環境化学の基礎を身に付けることに繋がり、さらには様々な企業の最前線で活躍するために必要な知識や、資格習得に必要な知識を得ることになります。


化学工学

化学工場で製品を製造するにあたって重要な、安全・安定供給をいかに実現するかを装置や機械の構造・組合せ・材質・操作条件を通して学びます。
基本的な単位換算から物質やエネルギーの収支計算、化学工場を運転するに当たっての計画・設計・建設・保全・安全などの管理、運営方法を身に付けた数多くの卒業生が、県内外の企業で技術者や技能者として活躍しています。また、工業化学と同様に資格取得へ必要な知識も身に付きます。


地球環境化学

人間が活動するに当たって環境へどのような影響を与えてきたか、またこれから活動を継続・発展していくために問題点の理解を深め、また環境調査や環境保全技術などが必要となります。
環境問題は今後ますます重要な課題となるなかで、製造業や分析業と関わりが深い工業化学科では過去や現在に起きている大気・水質・土壌汚染やその対策などを化学的な視点から学んでいきます。


工業化学科が目指す資格

この2つの資格は、化学工場で働いて、様々な物質の製造や保安に関する仕事をするときに必要な資格で、企業からも高い評価を受けています。

危険物取扱者甲種・乙種

消防法で定められた危険物を一定量以上の貯蔵や取り扱う施設では、危険物に関する専門的な知識をもった危険物取扱者を選任する必要があります。
乙種は1~6類まであり、乙種4類は化学系の資格で最もメジャーな資格の1つです。企業で活躍の場も広いため、工業化学科では全員取得を目指しています。甲種は全ての危険物を取り扱える上位資格でありますが、乙種を複数取得してからステップアップを目指し、日々努力した結果、毎年多数の合格者を輩出しています。


高圧ガス製造保安責任者(乙種化学)

高圧ガスを製造する事業所において、高圧ガス製造保安責任者として設備の保守・点検・運転管理などを行なうために必要な資格です。
高圧ガスは石油・ガス関連企業や化学工場だけでなく、様々な分野で使用されており高圧ガス製造保安責任者の需要は高いですが、その分難易度が高く高校生には取得が難しい資格です。しかし、工業化学科では難関にチャレンジして、危険物取扱者甲種と同様に毎年合格者を輩出しています。。


他にも 環境管理士検定(4級) 毒物・劇物取扱者 パソコン検定3級 等の資格も取得しています

工業化学科から進む主な進路先

■旭化成 ■有田工業 ■エヌ・ティ ■大阪ガス ■カネカ ■環境衛生科学研究所 ■関西ペイント ■九州電力 ■九電産業 ■協環 ■クリーンマット ■コスモ石油 ■西部ガス ■昭和電工
■新日鉄住金化学 ■住友化学 ■住友精化 ■JXTGエネルギー ■第一高周波 ■ダイセル ■たらみ ■東京ガス ■東邦チタニウム ■日本紙器 ■日本触媒 ■ハヤシカネエネルギー ■福岡酸素 ■三井化学 ■三菱ケミカル ■三菱レイヨン ■ミナミ化工産業 ■ミロローム工業 ■理研ビタミン

●長崎大学 ●佐賀大学 ●大分大学 ●福岡工業大学 ●神奈川工科大学 ●有明工業高等専門学校 ●佐世保工業高等専門学校 ●東京工業高等専門学校 ●長崎医療技術専門学校 ●九州医学技術専門学校